■カウントダウン@FOUR

何だかバタバタしてて、まだ年末モードにいけてない。

2011も、後数日。

今年は、Fourで、トシコシマス!

宜しくどーぞ!

111229.jpg

2011.12.31.SAT
COUNTDOWN to 2012
[Hip Hop/R&B]

@four

OPEN : 20:00
DOOR : 2,000yen(1D)

DJs :
AZUSA (FOCUS)
NORI
TO-RU (HOLIDAY KITCHEN/Glamour)
YOU-KI (FOCUS)
LINECAR (FOCUS)
YOSHI
JK-RUFF (NEVER STOP FRIDAY)
TAKE-D (NEVER STOP FRIDAY)

MC :
USUDON (Glmour/FOCUS)
RYO-TA (HOLIDAY KITCHEN)
LIVE : SHIN-LOW (EARTH)

来てくれる人は、連絡ください!

2012へ、ハイジャンプ!

■EPSON

プリンターGET。

EPOSONの”EP-804A”

111227.jpg
ってやつ。

プリンター買ったの久々ー!

これけっこー良いかも。

スキャナーもついてるし、CDの盤面印刷もできる。無線LAN搭載。

で、使うインクは、六色。

インクも込みで、二万ジャスト。

って事は、本体は一万五千円くらい。

家の中の何処からでも、印刷が出来て、

外出中も、このプリンターにmailを送って印刷も出来る。

とりあえず、

年賀状、つくりますか。

■おめでとうございますー!

週末は、先輩の結婚式二次会に参加!

アーンド、Earth Xmas special@four。

結婚された先輩は、俺は7年くらい前からの付き合いかなー

SOUNDのセレクターとして、活躍していて、俺らのパーティにも、ずーっと出てもらっている””U-COW”さんと、グレイスさんの結婚式!!!@ミュンヘン。

おめでとうございますッ!!!!!


ゆうこうサンもかっこ良かったし、グレイスさんのドレスも綺麗でしたー!!!

みんなで美味しいお酒に、楽しい時間をいただきました!

その後は、

Fourにて”Earth xmas special。

お客さんも大勢来てくれて、結局朝6時半ころまで、やってたね!

今回earthで”昇竜”さんが初参戦!

Dance studio VIBE主催のダンスイベントで、毎回共演していて、いつか出てほしいって思ってたんだけど、

今回やっと!!

今後、是非絡ませていただきたいです!

で、日曜日。

よーやく、ゆっくり。。

奥さんと、街中で夕飯。

街中をブラブラ。

クリスマスイルミネーション!


綺麗だったな~。

それにしても、家で入るお風呂が気持ち良すぎ。

最高。

■ただいま。

ただいま清水。
ただいま、家族。

週末、仙台から帰ってきました。

被災地へ行く前と、行った後、俺の中の色んな価値観が変わっていきました。

甘い部分も改めて痛感し、

“大事にする”

っていう意味を、考えさせられた。

そして、人間の強さ、優しさも、改めて感じた。教えてもらった。

この大震災、現代人にとって、すごく大事なメッセージがたくさんある。

ほんとは凄くシンプルで、当たり前なメッセージがたくさん。

人と人が、生き生きと共存する為の大事な事。

今生きているみんなが、どれだけ意識して生活できるか。

ただ、
人間の残念な能力、

それは、”慣れる”、”忘れる”って事。

そこを無視した無意味な進化なら、必要ない。

そしたら、もう人は人じゃなくてもいい。

人間の強さを見せる時、

人って、力を合わせられるんだぞ!ってのを見せるのは、現代人なんだから。

■握手

おはよ!


今日で最終日。

仙台の会社の方々は、来年も、と言う。

頼ってもらえるのは、ありがたい。し嬉しい事だけど。

たった半年間働いたって、実際まだまだ。

けど、
これ以上、家族と別々に生活するわけにも行かないし。

地元から応援していくしかない。

ありがとう仙台。
ありがとう東北。

こっちで生きてる方々の生活に触れる事で、大事な事を教えてもらいました。

“帰る場所がある俺は、本当に幸せ”

人間、帰る場所さえあれば、何かが起きても何とかなるんだ。何とか出来るんだ。

皆にも言いたい。

もうすぐ年が変わる。
心が帰る場所、の事、改めて考えてみようよ。

それでは、いってきますー!

■雪だるま

夜練習にいこーか、と思ったら雪降りまくってて、住んでる山をおりられなーい。

日に日に雪の降る量が増えてく気がするよ。

さすが東北!

静岡じゃありえないもんね。

行ってる現場の近くに小学校があって、

昼間、大勢の生徒のみんなが、雪をぶつけ合って遊んでた!

すっげー楽しそうだったよ。

寒さなんてぶっ飛ぶ、あたたかい光景だったなー。

■屋根

こんばんは。
深夜。

仙台ラスト仕事は、住宅の屋根の工事。

別で入ってた現場仕上げて、フィニッシュの予定でしたが、

今日から急遽、屋根工事の応援へ。

屋根、ひっさびさ。

二十歳の頃、板金屋してたので屋根とか外壁とかやってたけど。

やっぱ何でもやっといて損はないわ。

久々だけど、あの時の経験が役に立ったりする。

今日行ったお宅、今回やっと着工。

三月の震災から九ヶ月間、ブルーシートで、応急処置したまんまだったって事。

未だにそういう家は多数。

大変だ。

2012、もっともっと復興が進んでくれる事を願う。

■災害復興協議会

仙台で過ごすラスト日曜日。

石巻市へ行って来た。

“石巻災害復興協議会”

という、ボランティア団体の管理だったり、支援方法を会議してる場所があるのを知り、

行って、物資を渡し、話しをしてきた。

専修大学って石巻市じゃ有名な大学の一室を使って運営してた。

その協議会へ行き来しているボランティア団体は、10組以上。

ガレキが道に散乱していた頃は、まずはガレキの撤去。

今は、被災者皆さん、仮設住宅に入ったり、自宅に戻ったりと、新たな生活をスタートさせている。

ただ、
隣り近所が、全く知らない人同士な仮設住宅の集まりも、本当に多い。

こういう時こそ、手と手を取り合って、励まし合って、いかなきゃならない時に、隣近所の人と人の距離感が縮まらない地域もあるらしい。

そりゃそーだよね。
やっぱり他人同士が、いきなり肩を組み合うってのも、難しい。

お互い被災者なわけだし。

そんな時に、活躍しているのがボランティアの方々。

知らない人同士が近くで生活していく中で、新しいコミュニティを提供して、

繋がっていこう、ってわけだ。

例えば。

畑を作るのが可能な場所であれば、

畑をつくり、作物を植え、それを皆で育てていきながら、コミュニケーションをとっていく。

4tトラックの荷台に、小屋を置き、その中は図書館になっていて、子供が読めるマンガもたくさん管理。

そのトラックで、各仮設住宅の集まりを周る、移動式図書館。

在宅避難者の場合は、一軒ずつ訪問して、会話をしながら、

必要なモノを把握し渡す。

“欲しいものありますか?”

と、ダイレクトに聞いてしまうと、全ての家に対応しなければ不公平になり、こちらは精一杯対応しようと思っても、誤解をうんだり、隣近所との関係が悪化する場合もあるので、

会話をしながら、

“このお宅は、あれが合ったら、もう少し快適に暮らせるな”

と、こちら側の判断で、出来る範囲の提供をする。

隣近所との、関係。

それを、もの凄く意識しながらボランティア活動をしてる。

素晴らしいと思った。

今、これて見てる皆。

こういう活動をしてる人が居てくれるお陰で、助かってる人が、たーくさん居るんだよ!

心のケアをしてくれてるんだ。

本当に素晴らしい、頭がさがる。

これから東北は、もっと寒くなる。

少しでも快適に過ごしてもらえる事を願い、被災者の近くで活動してくれてるボランティアの皆さんにも感謝しよう。

■タイヤ

は!寝てしまった..

今週もおつかれ。

今朝おきたら外は雪景色。


夜中にも、けっこー降ったみたいだ。

で朝、仕事現場に向かう為に、車走らせたらさー

ツー…って、

スリップ。

ゆーっくり走っても、
スリップ。

そりゃそーだ。
道路、凍ってるもんね。

何度かブレーキが効かないまま、やっと到着。

スタッドレス履いてないと東北を走るのは厳しいね。

なので、会社から車借りてきたよ。

後一週間かぁ。

■ほっかいろ

今日の仙台は、朝から雪。
なんかアガル。

やっぱキレイだ。

おばあちゃんが住んでるお宅の外構工事。

やっぱ雪降る位だからめっちゃ寒いわけで、

朝、現場着いて、

“今日も仕事させてもらいますねー!”

って言いに行ったらさ、
おばあちゃんが、

“寒いからこれ使いなー!”

って、ホッカイロくれた。

優しいなー。
朝から凄く温かいキモチになった。

更に、
お昼には、温かいうどんをくれた。

かなり美味かったよ!

そうゆう優しさに触れると、本当ありがたい気持ちになるよね。

しかも、そのおばあちゃん、清水の事知ってたー!

俺が、
“静岡から来たんですよー”

って話ししてて、地元が清水っていう前に、

“清水ってとこいい所なんでしょー?知り合いが大曲に住んでるんだよー!”

って言ってきた。

いやー清水も有名じゃん!

張り切って働くぞー!